ポメラニアンと一緒♪

ココ&蔵之介&メルモの何気ない日常です。このブログをとおして親戚やご近所さんが見つかるといいな。                  老柴犬のぺぺおじさんは2008年10月30日に17歳と2ヶ月の生涯を閉じました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう帰ってきてるかな~??
20050512CIMG0897.jpg
20060817CIMG1841.jpg
おいしいものいっぱい食べようね。

スポンサーサイト
テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット
ぺぺちゃんがこちらの世界から姿を消して
もうまる2年。

今でもぺぺちゃんのことを思い出すと涙がでる。
でも会えなくて悲しいのか、
亡くなった当時を思い出して悲しいのか、
最近ではよく分からなくなってきた。
これが2年の月日かな。。。


ぺぺちゃんがいなくなったその日から
ぺぺちゃんという存在がいたこと自体
うそみたいな気がしています。

確かに思い出はあるのに
その存在だけがない。

温かさや、手触り、形さえ記憶してるのに
その存在だけがない。

あれから、私は頑張れてたかな。
ぺぺちゃんのぶんまで生きられてたかな。
ぺぺちゃんの最期のキラキラした日々みたいに
精一杯生きなきゃ・・・と思うのに
できてないね。


ぺぺちゃんに会えたら
なにを話そう。

でもやっぱりまだ後悔というか、申し訳ない気持ちがたくさんで
一番に謝るだろうな。
『気づいてあげられなくて、ごめん。』
『あんな最期しか迎えさせてやれなくて、ごめん。』

・・・
言葉はいらないか。
うまく言葉にできないし
もともとおしゃべりしてたわけじゃないもんね。
今、こうやって思ってる気持ちだけで伝わるかな。

ぺぺちゃんには
『いつまでもめそめそしていないで
近くにいるひとたちを大事にしてあげて。
こっちは大丈夫だから。』
って言われそう。

うん。
また頑張るからね。
ぺぺちゃんみたいに頑張るから。

じいちゃん、カイリ、チェリー
そっちには知り合いがいるから大丈夫だよね?
遊びながら、もう少し待っててね。

じゃあね。
またね。
大好きだよ。



テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

柴犬ぺぺちゃんが旅立って1年が経ちました。

200910307673.jpg


ぺぺちゃんが虹の橋の住犬になって1年。
ぺぺちゃんと離れ離れになって1年。
長かったようで、あっという間だった。
大事な家族を失って、どんなものも色あせて見えた。

ぺぺちゃんがいないこと以外、なんの変わりもないから
ぺぺちゃんがいないことがうそみたいだった。

最期を看取ってからしばらくは、ぺぺちゃんが旅立った時間が辛くて
いつもその時間になると泣いていたものです。

ご飯を食べると、もうぺぺちゃんはご飯も食べられないんだと悲しくなり、
よく食べていたものを見ると涙があふれ、
笑うと、笑ってしまった自分に落ち込み、
ぺぺちゃんのことを思い出さない日があると罪悪感を感じ、
1年前の今日はまだ生きてたんだと日々思い、
実家にぺぺちゃんの存在がないことをあらためて知らされた1年だった。


初七日がすみ、
初めての月命日を迎え、
四十九日、
百日・・・


時間は少しずつ傷を癒してくれました。

私が悲しんでばっかりいたからかな。
前を見て、自分の人生を生きてねと言わんばかりに
私に新しい命を授けてくれたのは。
ぺぺちゃんが亡くなったとき、
1年後に新しい命をこの手に抱いているなんて想像もできなかった。

命の大切さ、尊さを教えてくれたぺぺちゃん。
命の強さ、神秘さを教えてくれた太郎。
どちらもありがとう。
かあしゃんは今自分の人生を生きていますよ。

ぺぺちゃんがこちらの世界でいた17年2ヶ月5日。
いつかそれ以上の日が過ぎて、
ぺぺちゃんがいた日々より、いない日々のほうが長くなるんだね。
去年の10月30日からぺぺちゃんのいない日々が始まってるけど
これからも頑張るからね。

いつか、また、絶対に、虹の橋で会おうね。
ありがとう。
いつまでも大好きだよ。

200503150504.jpg


テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット
1年前の今日、蔵之介の最後の抜糸の日でもあり・・・
ぺぺちゃんが苦しい、痛いとうったえた日。

もう1年たつんだ。。。

その日は新しいハーネスをしてあげて、
私と一緒にお昼寝をして、
『よく寝てるねー新しいハーネスかわいい』なんて言っていた。
そして長い長いお昼寝から目覚めたぺぺちゃんは、
大きな声で泣き叫んだ。


『ぐっすり眠るぺぺちゃん』
200810285148.jpg
2008.10.28


ぺぺちゃんが痛い!もう無理!と言ったときから
最期の瞬間まで今でも鮮明に思い出せる。
今でも忘れられないよ。
またあの悲しい日がやってくるんだね。
ぺぺちゃん・・・もう1年になるんだよ。
虹の橋のむこうはどんなですか?
アニマルコミュニケーションしてもらったら、痛みもなく元気にしているそうだけど
寂しくないかな?
チェリーやじいちゃんやカイリ、
先に虹の橋に行ったお友達。
ぺぺちゃんのあとから虹の橋に行ったお友達。
たくさんいるから寂しくなんかないか。。。
・・・
私は寂しいよ。
この1年、たくさんの出来事があって
ぺぺちゃんのことを忘れる瞬間もあったけれど
やっぱりこの世界に存在しててほしかったよ。
いつか寿命は尽きるものだけど
あんな別れ方したくなかったよ。
どんな姿でも生きて存在しててほしかった。
太郎と一緒に生きててほしかった。
太郎が生まれて幸せだと感じれば感じるほど
この思いは強くなる。

もうこの手に抱くこともできない。
触れることもできない。
匂いもない。
新しい写真を撮ることもできない。
な~んにもぺぺちゃんにしてやれない。
寂しいね。
生きてるときはしてやらなかったくせに、
いなくなった今、してあげたいことがたくさんあるよ。

ぺぺちゃんが暮らした家はすっかり様変わりして
ぺぺちゃんがいたときの面影もない。
愛用してた品々も片付けられてる。
寂しいね。

毎日かかさず行ったお散歩コース。
よく走り回ってた田んぼには家が立ち並んで、様子が変わってしまったね。

ぺぺちゃんがいなくなった世界は、当時とどんどん変わっていて
いろんなところで寂しくなるよ。

もう会えないと思うと、会いたくて会いたくてしょうがない。
叶わない望みだと分かっていても会いたいよ。
会って、
一生分のごめんねとありがとうを言いたい。
大好きだとも。


『私を心配そうに見守るぺぺちゃん』
200509011117.jpg
2005.9.1


いつまでもこうやってメソメソしてる私を
ぺぺちゃんはこんな瞳で見守ってくれてるのかな。

家族でもあり、
子供のようでもあり、
よき理解者であり、
私のそばでいつもいつも黙って寄り添ってくれてたね。
ありがとう。
本当にありがとう。

10月30日
これからも毎年乗り越えなきゃね。
頑張るね。




テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット
『popo diary』のポポママさんが、
5月30日の日記で書いてらっしゃったもの。


家族の一員である動物たちが、いま何を考えて 私たちに何を言おうとしているのか・・・

『アニマルコミュニケーション』

ご存知ですか?


『Ka Pilina』さんでは、
自分の気持ちを動物たちに伝えたり、
動物たちがこちらに伝えてくれるイメージや感情を
人間の言葉にして伝えてくれます。


かあしゃんが知りたいこと・・・
2008年10月30日に虹の橋のむこうへ旅立った柴犬ぺぺちゃんの気持ち。

200509011115.jpg


実家の両親は、今でもそれはそれは心を痛めています。
病気に気づいてやれなかったことを恨んでるのではないか・・・と。
そういったこととか、ぺぺちゃんの犬生幸せだったのかとか
質問してもらいました。
質問してから、ぺぺちゃんから恨みの言葉が返ってくるのではないかと
心配で心配で眠れませんでしたが
コミュニケーションが終わりましたという返事が。。。
おそるおそる見てみると・・・


大事にしてもらって幸せだったと・・・

恨んでいないと・・・

心配しないで、元気だからと・・・



かあしゃんが今でも心配していることをわかっていたようです。
そして心配しすぎず、かあしゃんの人生を楽しんで・・・と思っているようでした。

ぺぺちゃんはとても冷静で大人な考え方をしていて、
犬にしては成長した魂の持ち主だそうです。

本当に生前のぺぺちゃんそのままでした。
ぺぺちゃんは大人びたわんこでした。
半信半疑でお願いしましたが、
ぺぺちゃんからの言葉だと素直に受け取ることができ
涙がとまりませんでした。
Ka Pilinaさんには感謝しています。
伝えてほしいことも伝えてもらえるそうなので、
ぺぺちゃんにメッセージはもちろん、じいちゃんやカイリへの伝言もつけることにしました。

今思えば、アニマルコミュニケーションという手段をもっと以前に知っていたら・・・
ぺぺちゃんが苦しんでいるときに、生の言葉を聞いてやれた・・・
悩みは尽きませんね。。。


ココや蔵之介、メルモの言葉も聞いてみたいですが、
それはまた今度。
今一緒にいるのだから、態度や行動から一生懸命読み取ってやりたいと思います。





ランキングに参加しています。
メルモの避妊手術6日に決まりました。
あとは血液検査のクリアだけ!
どうかどうか応援よろしくお願いします!!!

コメントしてやろう!というお優しい方も
コメント欄をひらく前にぽちっとお願いしま~す。
     ↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ



テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。