ポメラニアンと一緒♪

ココ&蔵之介&メルモの何気ない日常です。このブログをとおして親戚やご近所さんが見つかるといいな。                  老柴犬のぺぺおじさんは2008年10月30日に17歳と2ヶ月の生涯を閉じました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援、励ましをくださったみなさま
本当にありがとうございました。
ぺぺちゃんの永眠以降、ご報告せずご心配をおかけしてすみません。

10/30の朝に自宅を出て以来、私はぺぺちゃん宅から戻れませんでした。
いろんな理由はあるにしても、私自身がぺぺちゃんから離れたくなかったんでしょうね。
一度離れて、これまでのように実家に行っても
もうぺぺちゃんがいないということを実感したくなかったんでしょうね。

10/31にぺぺちゃんは火葬され、今は小さな姿で実家に戻ってきています。
実家しか落ち着けなかったぺぺちゃん。
今は身体も楽になり、ぐっすり眠っていることでしょう。



『10/30午前
少し落ち着いたぺぺちゃんと蔵之介のやさしい時間』

200810305229.jpg
蔵之介は骨折以降、半年以上もぺぺちゃんのそばに寄れない状態でした。
ぺぺちゃんの最期の間際に、蔵之介は初めてぺぺちゃんに添い寝をしたのです。
家族みな、私でさえとても驚きました。
思えば蔵之介はぺぺちゃんが大好きで仕方なかったんでしょうね。
やっと最期の日にぺぺちゃんに寄り添えた。
悲しいんだけどなんだか温かな気持ちになり、ほんわかしたやさしい時間が訪れました。




ぺぺちゃんの最期の日のこと、今のこと
またゆっくりと書いていきたいと思います。
ぺぺちゃんのことを忘れないために、記録に残しておきたいと思います。
ココ蔵は元気です。
またブログに元気な姿で登場しますので、これからもよろしくお願いします。


コメントいただいた皆様、本当にありがとうございました。
必ずコメント返しいたします。ご心配おかけしました。
また陰ながらご心配いただいた皆様も、本当にありがとうございました。
まだまだメソメソすると思いますが、これからも頑張っていきます!




スポンサーサイト
テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット
コメント

ぺぺちゃんと蔵之介ちゃんが最後に穏やかで幸せな時を過ごせてよかった。
犬は人間にはわからない不思議な力を持ってるので、ぺぺちゃん蔵之介ちゃんふたりともがきっと何かを感じてたんでしょうね。
いつかくる花子との別れの時のひかるの様子とも重なります。
KIKIさん、今はまだ悲しみの中にいらっしゃることでしょう。
元気を出せといっても無理な話。
ゆっくりでいいです。また愛らしいぺぺちゃんとの思い出話を聞かせてくださいね。
KIKIさん家のわんこたちが大好きで、KIKIさんの書く文章が大好きです。

こぐまがお気に入りのぺぺちゃんのお写真を一枚勝手に頂戴して記事にアップしました。
事後報告ですみません。もし不都合なら言ってくださいね。
2008/11/02(日) 12:15:09 | URL | こぐま #-[ 編集]
悲しいです
ペペちゃん天国に旅立ったのですね。
花子ちゃんのブログで知りました。
一瞬、え~! ペペちゃんが・・・・・
KIKIさんのお気持ちよくわかります。
ワンコの最後を看取る辛さ私もしたので・・・。
今は何も考えずぺぺちゃんのことだけ思い
一杯泣いて下さい。
そしてぺぺちゃんの笑い話が出来るように。
ぺぺちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2008/11/02(日) 22:25:32 | URL | コロリン #-[ 編集]

e-134こぐまさんe-134

ありがとう、こぐまさん。
本当にありがとう。

悲しみの渦の中でおぼれてしまいそうです。
皆さんからの温かい励ましコメントが力になって
KIKIはなんとか頑張れています。
踏みとどまれています。。。

いつかくる別れのことなんか考えちゃだめです。
ぺぺちゃんのことで高齢犬を飼っていらっしゃる方々に、ものすごい動揺を与えてしまっているんではないかと悩んでしまいます。
こんな悲しい思いを皆さんにも共有させてしまって本当にごめんなさい。

こぐまさんのグログにぺぺちゃんのことを載せてくださってありがとうございました。
こんな悲しいことですが、皆さんにぺぺちゃんの存在を知っていただけただけでも
ぺぺちゃんは嬉しいと思います。



e-134コロリンさんe-134

ぺぺちゃんをかわいいと言ってくださっていたのにね。
突然のことでビックリさせてしまって、ごめんなさい。
私も突然すぎて、夢かうつつかハッキリしないときがあるんですよね。
長い夢でもみてるのかな・・とか。
本当にそうだったらどれだけ嬉しいか・・・

コロリンさんちのコロちゃん、ぺぺちゃんと一緒に遊んであげてね。
2008/11/04(火) 23:58:07 | URL | KIKI AMBER #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikiamber.blog44.fc2.com/tb.php/135-73fce69d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。