ポメラニアンと一緒♪

ココ&蔵之介&メルモの何気ない日常です。このブログをとおして親戚やご近所さんが見つかるといいな。                  老柴犬のぺぺおじさんは2008年10月30日に17歳と2ヶ月の生涯を閉じました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『popo diary』のポポママさんが、
5月30日の日記で書いてらっしゃったもの。


家族の一員である動物たちが、いま何を考えて 私たちに何を言おうとしているのか・・・

『アニマルコミュニケーション』

ご存知ですか?


『Ka Pilina』さんでは、
自分の気持ちを動物たちに伝えたり、
動物たちがこちらに伝えてくれるイメージや感情を
人間の言葉にして伝えてくれます。


かあしゃんが知りたいこと・・・
2008年10月30日に虹の橋のむこうへ旅立った柴犬ぺぺちゃんの気持ち。

200509011115.jpg


実家の両親は、今でもそれはそれは心を痛めています。
病気に気づいてやれなかったことを恨んでるのではないか・・・と。
そういったこととか、ぺぺちゃんの犬生幸せだったのかとか
質問してもらいました。
質問してから、ぺぺちゃんから恨みの言葉が返ってくるのではないかと
心配で心配で眠れませんでしたが
コミュニケーションが終わりましたという返事が。。。
おそるおそる見てみると・・・


大事にしてもらって幸せだったと・・・

恨んでいないと・・・

心配しないで、元気だからと・・・



かあしゃんが今でも心配していることをわかっていたようです。
そして心配しすぎず、かあしゃんの人生を楽しんで・・・と思っているようでした。

ぺぺちゃんはとても冷静で大人な考え方をしていて、
犬にしては成長した魂の持ち主だそうです。

本当に生前のぺぺちゃんそのままでした。
ぺぺちゃんは大人びたわんこでした。
半信半疑でお願いしましたが、
ぺぺちゃんからの言葉だと素直に受け取ることができ
涙がとまりませんでした。
Ka Pilinaさんには感謝しています。
伝えてほしいことも伝えてもらえるそうなので、
ぺぺちゃんにメッセージはもちろん、じいちゃんやカイリへの伝言もつけることにしました。

今思えば、アニマルコミュニケーションという手段をもっと以前に知っていたら・・・
ぺぺちゃんが苦しんでいるときに、生の言葉を聞いてやれた・・・
悩みは尽きませんね。。。


ココや蔵之介、メルモの言葉も聞いてみたいですが、
それはまた今度。
今一緒にいるのだから、態度や行動から一生懸命読み取ってやりたいと思います。





ランキングに参加しています。
メルモの避妊手術6日に決まりました。
あとは血液検査のクリアだけ!
どうかどうか応援よろしくお願いします!!!

コメントしてやろう!というお優しい方も
コメント欄をひらく前にぽちっとお願いしま~す。
     ↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ



スポンサーサイト
テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット
コメント

結果でましたか
返事来るまでドキドキしますよね

ぺぺちゃん向こうで元気なんですね~良かった
幸せだったの言葉でご家族の皆さんも喜ばれる事でしょうね

メルモちゃん手術頑張るんだよ
応援してるからね

2009/06/04(木) 22:31:38 | URL | ポポママ #-[ 編集]

e-134ポポママさんe-134

お願いしたときはちょっと混んでるみたいで、
数日かかるとのお返事でした。
返事がくるまでもうほんとドキドキで。。。
どんなののしりの言葉が返ってくるんだろうって、
頼んでおきながら気が気じゃなかったです。

メールを見たのが朝だったのですが、もう号泣してしまって
1日腫れた目で過ごしましたv-406

私の気持ちを察して、とにかく
元気だから!心配しないで!と
逆に心配されてたみたいでした。
やさしいぺぺちゃんなんです。

ポポママさん素敵な情報おしえてくださってありがとう。
心が少し軽くなりました。

2009/06/05(金) 16:03:41 | URL | KIKI AMBER #-[ 編集]

ペペちゃん・・・ステキなワンちゃんですね。。。

とても優しそうないいお顔しています。。

虹の橋の上からこっちの世界をちゃ~んと見てくれていますよ。。
私も外で飼っていたモモのことを思い出すたびに胸が痛みます。。
私はかあしゃんのように十分に愛情を注いであげることが出来なかったのでは・・・という自責の念があります。(涙)・・・。
かあしゃんは注げれるだけの十分な愛情を注いだのですから・・・何も心配はいらないでしょう?(^^)

2009/06/06(土) 19:02:54 | URL | アンドレ #-[ 編集]

e-134アンドレさんe-134

私のことを虹の橋の向こうで待っててくれてるみたいです。
きっと会えるから・・・って。
私はぺぺちゃんが、死んでしまったことすら認識できてないんじゃないかと思ってましたが、
ちゃんと理解してて、その上で私を待ってくれてるんだと知ると
ぺぺちゃんは本当に賢いコだったんだと
あらためて思い知らされました。

アンドレさんはモモちゃんというコを飼われてたんですね。
わんこの気持ちは分かりませんが、
わんこにとっては飼い主さんが一番大事なはず!
きっとそれだけなんだと思うんです。
だからモモちゃんもアンドレさんに飼われてるってことだけで、十分だったんじゃないでしょうか。
後悔のない飼い主さん、いないと思いますよ。
2009/06/06(土) 22:40:38 | URL | KIKI AMBER #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikiamber.blog44.fc2.com/tb.php/255-45d1a7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。