ポメラニアンと一緒♪

ココ&蔵之介&メルモの何気ない日常です。このブログをとおして親戚やご近所さんが見つかるといいな。                  老柴犬のぺぺおじさんは2008年10月30日に17歳と2ヶ月の生涯を閉じました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴犬ぺぺちゃんが旅立って1年が経ちました。

200910307673.jpg


ぺぺちゃんが虹の橋の住犬になって1年。
ぺぺちゃんと離れ離れになって1年。
長かったようで、あっという間だった。
大事な家族を失って、どんなものも色あせて見えた。

ぺぺちゃんがいないこと以外、なんの変わりもないから
ぺぺちゃんがいないことがうそみたいだった。

最期を看取ってからしばらくは、ぺぺちゃんが旅立った時間が辛くて
いつもその時間になると泣いていたものです。

ご飯を食べると、もうぺぺちゃんはご飯も食べられないんだと悲しくなり、
よく食べていたものを見ると涙があふれ、
笑うと、笑ってしまった自分に落ち込み、
ぺぺちゃんのことを思い出さない日があると罪悪感を感じ、
1年前の今日はまだ生きてたんだと日々思い、
実家にぺぺちゃんの存在がないことをあらためて知らされた1年だった。


初七日がすみ、
初めての月命日を迎え、
四十九日、
百日・・・


時間は少しずつ傷を癒してくれました。

私が悲しんでばっかりいたからかな。
前を見て、自分の人生を生きてねと言わんばかりに
私に新しい命を授けてくれたのは。
ぺぺちゃんが亡くなったとき、
1年後に新しい命をこの手に抱いているなんて想像もできなかった。

命の大切さ、尊さを教えてくれたぺぺちゃん。
命の強さ、神秘さを教えてくれた太郎。
どちらもありがとう。
かあしゃんは今自分の人生を生きていますよ。

ぺぺちゃんがこちらの世界でいた17年2ヶ月5日。
いつかそれ以上の日が過ぎて、
ぺぺちゃんがいた日々より、いない日々のほうが長くなるんだね。
去年の10月30日からぺぺちゃんのいない日々が始まってるけど
これからも頑張るからね。

いつか、また、絶対に、虹の橋で会おうね。
ありがとう。
いつまでも大好きだよ。

200503150504.jpg


スポンサーサイト
テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット
コメント
感謝ですね
ぺぺちゃんは17年の間に大切な事、教えてくれたんですね。
ぺぺちゃんと出会えてよかったですね。
いつか別れは訪れ、後悔もあるかもしれないですが、大事なのはその時その時を一生懸命生きることなんですよね。
今、皆と一緒にいる時間を大事に生きていきましょう。
2009/10/30(金) 21:17:44 | URL | ベルのお姉ちゃん #-[ 編集]

早いような長いような一年だったでしょう
いろんな事があったね
ぺぺちゃんの肉体は無くなっても心はずっと存在してると思います
きっと笑ってるときはそばに居るはず
私も太郎君はぺぺちゃんが授けてくれたような気がします
2009/10/31(土) 14:49:32 | URL | ポポママ #-[ 編集]

きっと ぺぺちゃんは
それまでよりも ずっとずっと近くで
見守っていてくれてると思います。

さよならをした1年前は 辛かったことと思いますが
これからは 
この日のことを 懐かしく思い出される日に変わっていくのではないかなと思います。

ぺぺちゃんの写真、とってもかわいいお顔で
カメラのほうを見てくれてますね♪
2009/10/31(土) 23:47:26 | URL | ぽめちょふ #IHkUTyRk[ 編集]

早いですねぇ……あれからもう一年も経つのですね。
私も、あすかが旅立ってからの半年間をボー然と過ごしていたので、この一年がとても早かったように感じます。

KIKIさんがおっしゃるように、あすかに関係する物を見てはあすかを思い出して泣き、少し傷が癒えてきてあすかの事を思い出さなかった時間があると、変な罪悪感に襲われたり、今までずっと当たり前に横にいてくれた愛犬が傍に居ないって事は本当に辛い事ですよね。
今でも、ふと「あ~あすかは居なかったんだ…」ってよく思います。

ぺぺちゃん、お空の上で痛みもなく元気で過ごしているようですし、いつか会えるのが本当に楽しみですよね♪
私も、いつか天国に行ったらあすかとお話ししたいことが沢山あるから、いつか会える時が本当に楽しみです。
あすかもぺぺちゃんとちゃんと会えたかなぁ。
わんこの存在って、虹の橋へ旅立ってもちゃんと見守ってくれる事を感じさせてくれるぐらいすごいですよね。
私も、ぺぺちゃんもあすかも今でもとっても大好きです。
2009/11/02(月) 02:25:08 | URL | すいか #cYq3zJsc[ 編集]

e-134ベルのお姉ちゃんさんe-134

本当に出会えてよかったです。
ぺぺちゃんとは深くて強い縁でつながっているんでしょうね。
次、生まれかわったときにどんな形で会えるのか楽しみです。

短いわんこの命、その日々を大事にしていかないといけないですね。


e-134ポポママさんe-134

永遠かと錯覚するような悲しみの中にいたときは
時間の流れが止まってみえましたが
振り返ってみるとあっという間だったり・・・
この1年、同じ時間の流れの中にいたと思えません~(;´д`)ノ

太郎はいろんな人からの命を受け継いだのだと思っています。
何人(匹)もの命の重さが太郎にはあります。
いつかこんなことがあったんだよと伝えたいです。


e-134ぽめちょふさんe-134

もう1年経っちゃいました。
いつか懐かしく思い出せるでしょうか・・・
そんな日が来て欲しいような、来て欲しくないような。

ぺぺちゃん、いつもこんな風な感じで私のことを見てくれてました。
なんか全部見透かされちゃいそうでしょ(*^_^*)


e-134すいかさんe-134

すいかさんも同じような思いされたんですね。
もしかしたら、
亡くなった悲しみは同じように感じられても
その後の感じ方は亡くしてみないと感じられないのかも。。。
だからって大事なもの、亡くしたくはないんですけどね(>_<)

きっとあすかちゃんとぺぺちゃん会えてると思います。
飼い主のめそめそ駄目っぷりを2わんで眺めてたりしてね( ̄▽ ̄*)
2009/11/02(月) 19:06:50 | URL | KIKI AMBER #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kikiamber.blog44.fc2.com/tb.php/293-e8ec75fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。