ポメラニアンと一緒♪

ココ&蔵之介&メルモの何気ない日常です。このブログをとおして親戚やご近所さんが見つかるといいな。                  老柴犬のぺぺおじさんは2008年10月30日に17歳と2ヶ月の生涯を閉じました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらくお休みしてた間のこと。

ちょっとさかのぼりますが
通院記録として残しておきます。



10月14日
ココのあご裏に米つぶ半分くらいのできもの2つ

よくないものだといけないので
潰して調べてもらう。
いくら潰して中身をだしても
血しかでてこなかったようで、とりあえず悪いものではなさそう。
(しばらく血がとまらなくて慌てたけど・・・)

検査のため、剃られたあご毛も生えてきて
いまはすっかり元通りのココちゃんです。




-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-




11月3日
メルモさんのおちりに異変が。。。

どす黒いベトッとしたものがついていて、
洗うと、皮膚が裂けている。
あまり気にする様子はなかったけど
裂けたところから分泌物はでつづけていた。

祝日のため病院はしまっていたので
翌日通院。

左側の肛門腺が破裂しているとのこと。
右側もしぼってもらって
(破裂してる部分をダイレクトにつまむのでかなり痛かった様子)
消毒。
あとは傷がふさがるのを待つのみ。


蔵之介はとにかくよくたまるコで
シャンプーのとき以外もちょくちょくしぼってやってて
ココとメルモさんはしぼってもでないから
自力で上手に出せてると思って
シャンプーのときもとくにしぼってなかった。

たしかに油断してたけど・・・

でも・・・
なんで3歳にもなって、いまさら肛門腺が破裂するかな~??

季節とか体調で粘度もかわるみたいだし、
ご飯を手作りにしたり、フードも違うのをあげてたから
そこんとこもうちょっと考えてやっとかないとダメだったかな~?

2011-12-05+002.jpg

肛門腺は破裂するまでが痛いらしくて、
破裂しちゃうと楽になるみたいなので
見た目と関係なく元気だったのが、せめてもの救いでした。

剃られたおちりの毛はまだあんまり生えてこないけど
(ずっとチョンボリのまんま??!)
それもメルモさんらしくっていいか。
メルモも元気にしています。




ランキングに参加しています。
気を付けてるつもりでも
やっぱりいろいろあるなぁ。。

ぽちっとお願いしま~す。
     ↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ



スポンサーサイト
テーマ:ポメラニアン♪ - ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。